【夏バテ対策】ビタミンB1を摂ろう!

ビタミンB1は、三大栄養素の一つである「糖質」をカラダのエネルギーにさせる役割があります。

糖質がエネルギーとして使用されないと、脂肪としてカラダに蓄積されてしまうので注意です!

ビタミンB1は、水溶性ビタミンなので食品からの摂取しづらい面もあります。

【夏バテ対策】ビタミンB1を摂ろう!

ビタミンB1の主な効果

・脳を健康な状態にする。
※脳のエネルギーは「糖質」だからです。

・脳神経の働きを正常にする。
神経細胞のエネルギーは「ブドウ糖」だからです。

ビタミンB1を多く含む食品

・肉類
豚肉:ヒレ > モモ > ロース

・魚介類
うなぎ > かつお節

・豆類
豆乳 > おから > 納豆

・米類
五穀米 > 玄米 > 発芽米

その他にも、「ごま」「アーモンド」にも含まれています。

ビタミンB1が不足すると?

・疲れやすくなる。

・食欲がなくなる。

・だるくなる。

・脳神経機能の低下。

・脚気(カッケ)。

※どれも「糖質」をエネルギーとして使えなくなるからです。

まとめ

ビタミンB1は、インスタント食品が多い食生活をしている場合は不足気味になってしまいます。

食品からの吸収率が良くないので、サプリメントを活用するのも良いかもしれません。

水溶性ビタミンなので、過剰に摂取しても尿として体外に排出されますが、用法と容量は守りましょう。






人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

AQN

名前:AQN(あっきゅん)
東京下町育ち・会社員
生年月日:1989年11月18日
身長:174cm / 足のサイズ:28.5cm / 血液型:A型
趣味:筋トレ、サウナ、YouTube、競馬など。

人生一度きりだし、やりがいある仕事見つけて人生を楽しもう!