今日から始める!理想のカラダへ第一歩

AQN FITNESS

健康

【テレワーク】在宅勤務サポートアイテム5選

投稿日:

いざテレワークをしてみると普段長時間座る椅子では無いため

腰やお尻の痛みを感じることはありませんか?

普段長時間座ることのない椅子の場合

カラダへの負担が大きくなってしまいます。

今回は在宅勤務のお供に最適なカラダケアのアイテムを紹介させて頂きます。

在宅勤務サポートアイテム5選

低反発 座布団

・姿勢サポート

座布団無しで椅子に座ると姿勢が悪くなりやすく

カラダに負担がかかってしまいます。

・快適構造

上記の座布団は、座る時に重心を後ろに移して背筋を伸ばしやすく

腰に体重がかかるので長時間座っていても楽に感じます。

・用途
椅子の他にも、車内・車椅子への使用にもオススメです。

低反発 腰枕

・姿勢サポート

腰枕が、腰をしっかり支えるので背筋が伸びて

正しい座り方を維持しやすくなります。

・快適構造

上記の腰枕は、立体構造になっており体圧を分散して

腰への負担を軽減させてくれます。

・用途
椅子の他にも、車内での使用がオススメです。

ゲルクッション 座布団

・通気性と圧力分散

蜂の巣のようなハニカム構造により、通気性と応力面積を分散させているので

長時間座っていても、不快感がありません。

・高い耐久性

上記のゲルクッションは、四隅が硬くなっていないので摩耗しにくく

2タイプのサイズで様々なシチュエーションでの使用が可能になっています。

・用途
椅子以外にも、車内・車椅子での使用にオススメです。

リストレスト エクスジェル仕様

・抜群のフィット感

医療分野で採用されている超柔軟性素材(エクスジェル)を

使用しているので、手首や腕の形状にフィットし長時間のPC作業をサポートします。

・程良いサイズ

横13.8cm × 縦8.1cmなので大き過ぎず

小さな過ぎないサイズなので、邪魔にならないです。

・蒸れにくい
ジャージ素材を使用しているので、蒸れにくく快適な使い心地です。

ストレッチポール

・筋肉の緊張を和らげる

PC作業によって前かがみ姿勢になると
カラダ前面の筋肉が緊張してしまいます。
ストレッチポールに仰向けで寝ると自分の重さで自然に

胸・肩・太腿などをストレッチさせ、筋肉の緊張を和らげることが出来ます。
また、骨格を正しい位置にする効果もあります。

・リラックス効果

ストレッチポールに寝て筋肉の緊張を和らげると副交感神経が優位になり

カラダがリラックスモードに入ります。

PC作業や慣れないテレワークによるストレス軽減に役立ちます。

まとめ

テレワークをやってみると普段は長時間座らない椅子に座ることになるので

カラダへの負担が多くなってしまいます。

上記のアイテムを利用して、カラダメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか?

少しでも、お役に立てれば幸いです。






人気ブログランキングへ

広告1

広告1

-健康
-,

Copyright© AQN FITNESS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.