今日から始める!理想のカラダへ第一歩

AQN FITNESS

健康

【GeneLife】唾液採取だから痛くないPCR検査について

投稿日:

【GeneLife】唾液採取だから痛くないPCR検査について

GeneLife(ジーンライフ)が、誰でも手軽にPCR検査ができるキットを販売しているのをご存知でしたか?

PCR検査と聞くと鼻の中に棒を入れて痛そうな印象がありますが、唾液検査なので痛くも無く簡単に検査を行うことが可能です。

Go Toトラベルを利用して、実家への帰省・旅行をされる方や感染していて無症状かもしれないと不安に感じている方は必見です!

唾液採取のPCR検査ができるジーンライフ

厳しい検査基準

日本の国立感染症研究所とアメリカ疾病予防管理センターの検査基準を両方満たしています。

もし、片方の検査基準だけ満たしていたら本当は陽性なのに陰性者を出してしまうリスクもあるとのことです。
下記リンク参照してください。
SARS-CoV-2 (COVID-19)のリアルタイムPCR検査における偽陰性の発生割合、原因の特定及び減らす検査方法

このような方にオススメ

・症状は無いけれど、感染しているか調べたい方

・人に会う前や人に会った後に、検査して感染予防したい方
→実家へ帰省する前など

・身の回りで感染者がおり、濃厚接触はしていないが気になっている方

毎日、感染者数の速報ニュースを見るたびに自分はどうだろうか?と不安になりますよね。

利用方法について

1.WEBで購入。
COVID-19 PCR 医師のオンラインカウンセリング付き

2.利用方法確認
→検査キット外箱裏面のQRコードより

3.検体採取

4.検査申込登録
→専用サイトから申込

5.提出
→検体の保存液は、感染力を失わせる特別なものを使用しており、保存状態による偽陰性リスクと輸送時の感染リスクを減らします。

6.結果の閲覧
→専用サイトで確認できます。
→解析は検体到着後72時間で完了します。

7.医師に相談
→心配な場合

陽性の疑いがある場合

本検査では、「低リスク」「高リスク」という検査結果を出しています。

1.専用サイトで結果の確認

2.ジーンライフ提携医療機関より本人へ連絡

3.保健所へジーンライフ提携医療機関から届け出後、保健所から本人へ連絡

4.ジーンライフ提携医療機関とのオンライン診療後、指定感染症医療機関等との連携、もしくは紹介
※オンライン診断には、健康保険証が必要です。

まとめ

ジーンライフが提供する唾液採取で出来るPCR検査について紹介しました。

陽性リスクが高い場合は、しっかりと保健所と連携が取れる仕組みもあるので、もしもの場合も安心出来ますね。

ちなみに、価格は1個¥13,546(税抜)です。






人気ブログランキングへ

広告1

広告1

-健康
-, ,

Copyright© AQN FITNESS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.